【ホラーゲーム】GOHOMEエンディング!タコと和解したりなんやかんや…【攻略日記】

GOHOMEクリア

こんばんちは( ゚Д゚)ノ

GOHOMEの攻略日記の最終回でごずぁいます。
凝りもせずやっておりまして、前回の続きであります。

gohome2回目

【ホラーゲーム】シュールなホラゲーGO HOMEは帰ってからが本番だった【攻略日記】

2021年5月23日

怪異からの逃走劇も佳境であります。

そろそろ仕舞いといたしたいところですな( ゚Д゚)

それではよろしくお願いいたします。

夜道を抜けた先にはボス(タコ)戦が

家を追い出されて神社へと戻ろうとする主人公。
神社へ戻るというなら、公園へ向かえばよいということですね。

しかし、いざ公園に戻ってみると、暗がりの中蠢く巨大な何かがそこにはあったのでした。

ま、そこしか道はありませんからね、近づいてみると、それはタコでしたwなぜ?w

戦闘開始時にメモで攻略法を教えてもらえるんですけど、このタコは泣くか暴れるかのどちらかで、泣いている時にしかダメージを与えられないそうなのでありますよ。

とりあえず、奴の弱点を探るためにマンホールで逃げながら様子を見ます。

その間殆ど逃げ回っていただけだったのですが、何とかBGMとタコの動きに関係があるところまで突き止め、BGMのメロディが止まった瞬間を狙い撃ちすれば良さそうってことで、活路を見出しました。

泣き出すタイミングを見計らって左クリックを連打してやると、あっという間に倒せましたよ。

攻略法さえ分かっちゃえば簡単系の奴でございました、ごっつぁんです。

予想外の演出で展開の読みが外れた件

で、まあ、ガシガシネタバレしちゃいますが、マンションでニュースを見た時に、この主人公は交通事故で重体となり、臨死体験でこの妙な世界を彷徨ってるんだろうという予想は、どうやら違ったようなのでした。

というのも、タコを倒すと月の見える一本橋に飛ばされたんですが、ここで金魚に触れると神社が見える場所から地面に落ちる演出を見せられる羽目になったのでありますよ。

意識不明の重体となり、病院で寝てるはずだったのに、こんな演出が挟まるなんて謎ですな。

…っとか思ってたんですが、これはエンディングでどういうことかなんとなく分かります。

その先はカオスに次ぐカオス…こんな世界を創造できるってのはどこかぶっちぎったセンスが要りそうです。

赤い海に追われたり…。

顔面に穴の開いたおねーさんの顔の中を潜っていったり…。

変な色に、文字が流れる空…カオスそのものでございます。

どうやらこの空に流れている文字、これってBGMの歌の歌詞っぽいんですよね…ざっと聴いた感じ。

プレイ中はちゃんと聴いてる余裕なんてないですけど、サントラ出てるみたいですね、このゲーム(‘∀’)

最後はクラウディアの上を駆け抜けてエンディング!

マンションの上で行き止まり、どうしたものかとウロウロしておりますと、眼前に現れたるは巨大な顔が膨らむ妖怪女!…なんかクリア後に調べたらクラウディアって名前だそうですが、そいつが現れました。

ここで、女性の腕を駆け抜けていく謎の絵が自室に置かれていたのを思い出し、ここのことだったのかと。

そうと分かれば話は早いってんで、この巨大なクラウディアの腕の上を突っ走ってやると、現実の世界に戻ることが出来ました。

ここで、もうこの主人公は重体なんかじゃないって分かったのであります。

事故って転がった乗用車とトラック、そしてその前で泣きじゃくる主人公…彼女は助かっておりました。

イベントムービーが流れた後、操作キャラは七五三のお召しの少女ではなく、半袖の女の子に変わっておりました。

どうでもいいけど、手すりを乗り越える時に「よっこいしょういち」って言っておりましたよこの人w

現実に戻る直前、あのカオスな世界で金魚に触れたり海に落ちた時に流れる、アスファルトに落ちる演出は、この人が屋上から飛び降りたことを意味しておるのでしょうな。

ニューゲームでこのゲームを始めた瞬間から、主人公は屋上から飛び降りるか、それとも生きるか…その葛藤の中で戦っていたんじゃないかって思っちゃいますね。

交通事故で両親を亡くした、あの日を思い出しながら。

なんてことを考えるのも、ホラーゲームの醍醐味ですよねw

まあ、他にも登場キャラの考察とか材料はありますけど、そういうのはもっと頭がいい人がやってるんじゃないですかねw

Shadow Corridorとのコラボって結局なんなん?

元々このゲーム、Shadow Corridorとコラボしてるって、動画コメントで教えてもらって買ったゲームだったんですけどねー、全然影廊要素出て来ないしどうなってんのかなー?とか思いながらプレイしてましたけど、どうやら影廊側でGOHOMEのキャラが出るっぽいですね。

メニューの一番下に「GOHOME」ってのがあります。

これ、Switch版とPS4版のみプレイ出来て、STEAMだと未収録っぽいんですよね。

そりゃ気付かんわけだわw
STEAM版でやってたんだからw

でも、幸いSwitch版も持っておりますからね、今度はSwitch版影廊でGOHOMEやってみたいですな。

以上でGOHOMEの攻略日記はおしまいであります。

隠しエンディングに「類稀なるクリア」ってのがあるそうなんですが、一度もゲームーバーにならずにクリアするとそれが見られるようですね。

スタッフロールの画面の中を自由に歩き回れるようです。

それでは、また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。

サヨナラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)